top of page

チーム全員クリアを目指すなら


こどもパソコン教室でチーム戦をすることがあります。

プログラミングゲームの基本編1〜8ステージを4人チーム全員がクリアできるようにしよう!という課題です。

この時、大切なルールを決めます。

それは、

わからないとき教えてもらってもいい、お隣の子の画面を見てもいいし、先にできた子は答えを教えてあげていいし、画面を見せてあげていい。

ただし!

「自分のマウスを操作していいのは自分だけ。」

隣の人の操作をやってあげてはダメ!

できる人にクリアしてもらうのはダメ!

というルール。

これは、素晴らしい相乗効果を生みます。

みんな教えることを嫌がりません。

自分で出来る喜びが必ずあります。

チーム戦と言いながらも、隣のチームからヒントをもらったり、上級生チームの手元を見学しに行ったり、チームごとの勝負にはならず、結局この日は17名全員が「自分の手で」クリアできました。なんて素晴らしいことでしょう!

友達と一緒に学ぶことは楽しいですね。




Comentarios


ドット

無料体験してみませんか?

好きなことがもっと好きになる♪
こどもパソコン教室

bottom of page